ヘルシー料理教室Report

ヘルシー料理教室 2014年3月

『ヘルシー料理教室』では、“まめ&こんぶ”などの常備菜をうまく利用した、カラダにやさしく、おいしいメニューをご紹介しています。
3月の講師は、濱崎典子先生。
テーマは、“和食で春を迎えましょう♪豆・昆布・根菜で上手に600Kcal”
旬の食材を使用し、和食の素晴らしさを再確認した回でした。
皆さんも、ぜひ参考にしてみてください!

その他のバックナンバーを見る

講師紹介


講師:濱崎 典子先生

大手調理学校で講師として28年勤務。
料理番組・レシピ本の製作アシスタントなど多方面で活躍。
全日本料理学校協会特別師範
NPO食育インストラクター1級

2014年3月のメニュー

  1. 鶏そぼろごぼう昆布の春サラダ
  2. 簡単たけのこご飯
  3. だいずとひじきの豆腐饅頭
  4. きんとき入り白玉とひじきのお吸い物


濱崎先生のデモンストレーション



楽しく実習!


試食タイム

〜おしながき〜

①鶏そぼろごぼう昆布の春サラダ

「鶏そぼろごぼう昆布」とサラダ油、酢をあわせてドレッシングを作ります。
さっと茹でた旬の野菜と和えるだけで、絶品サラダに。

レシピの詳細はこちら

②簡単たけのこご飯

「たけのこ土佐煮」を煮汁ごと使った炊き込みご飯です。
「おかか昆布」の味や具材も一緒に炊き込むことでふんわり美味しく仕上がります。

レシピの詳細はこちら

③だいずとひじきの豆腐饅頭

豆腐、大豆、ひじき、とヘルシーな食材で作る和風ハンバーグのような仕上がりです。
最後にかける餡は、「鶏そぼろごぼう昆布」を使うだけで本格的な味わいに。

レシピの詳細はこちら

④きんとき入り白玉とひじきのお吸い物

昆布とかつおでひいた出汁を使ったお吸い物です。具には「おまめさんきんとき」が入った白玉と、ひじき、菜の花を添えて。
おまめさんやひじきの新しい応用です。

レシピの詳細はこちら

ココが気に入りました! ・・・参加者の声・・

★「鶏そぼろごぼう昆布の春サラダ」
・・・ドレッシングに佃煮(具材が入ってるもの)を使うという発想がすごいと思った。
・・・鶏そぼろごぼう昆布を使うと、購入するドレッシングよりすごく美味しかった。

★「簡単たけのこご飯」
・・・レトルトご飯の素を使わなくても、フジッコ商品を使うことで手作りできると思った。
・・・もう生のたけのこを買う必要が無いと、気が楽になった。お弁当にも助かります。

★「だいずとひじきの豆腐饅頭」
・・・手軽にひじきを使える水煮が良い!繰り返し使いたい。
・・・豆腐、大豆、ひじきで満腹になり、ダイエットにもぴったりだと思いました。

★「きんとき入り白玉とひじきのお吸い物」
・・・きんときと白玉の相性がバツグンでした。
・・・お吸い物のひじきがマッチングしており、驚きました。

※当ページに使用している商品画像は、料理教室実施時点のデザインです。

担当:管理栄養士 須田 優美子

ブランドサイトBrand Site

keyboard_arrow_up