食育イベントReport

第3回「株主様対象料理講習会」を開催

2月6日(火)、フジッコ本社で第3回株主様対象の料理講習会を開催しました。
講師は、NHK「きょうの料理」でもおなじみの白井操先生です。

「白井操先生に学ぶ、楽しく作って楽しく食べる、笑顔の食卓」
たくさんの方にご応募いただき、抽選で選ばれた約90名の方にご参加いただきました。

まずは、専務取締役 経営管理本部長 奥平の挨拶の後、経営企画課長より当社の概要について説明。

「消費者志向自主宣言」を公表し、一年が経過。経営の基本を“お客様第一”に考え、「安心・安全・健康」の品質第一主義が社会の持続的発展に貢献していくことをお伝えしました。

その後、ブランドマネージャーより新商品について説明。
皆さん、興味を持ってお聞きになられていました。

そして、白井先生のお話です。
今回のテーマ:「心ぽかぽか、人の心を近づける冬のあったか料理」

今回は壇上で先生がデモンストレーションを披露いただきました。

「筍ととろろ昆布のレンジ蒸し」
「おかず畑 たけのこ土佐煮」を使って、その煮汁を豆腐やしめじなどの食材にかけ、「純とろ」を数ヶ所さし込み電子レンジで温めるだけ。あっという間に煮物ができます!煮汁の旨みをムダにせず丸ごと味わう、いいアイデアですね!

「野菜とおまめたっぷり簡単ちらし寿司」
すし飯に「おかず畑 七目野菜豆」と「サラダがおいしくなる豆水煮」を混ぜます。あとは色どりに、卵焼きとブロッコリーを散らすだけ。
豆がやわらかめの煮豆と歯ごたえのあるサラダ用の豆を使用することで、歯ざわりの違う食材のハーモニーが楽しめます!

「焼き野菜の豆入り豚生姜みそ添え」
今回の焼き野菜は、かぶ、れんこん、しいたけ。
みそには調味料を入れ、炒めた水煮豆、生姜、豚ロースに加え、煮詰めます。豚ミンチ肉ではなく豚ロース肉を刻むことで、焼き野菜だけなのにボリューム感が出ますね!

他にも先生が考案されたオススメメニューをご紹介♪

「塩こんぶもち ぬれおかき風」
お餅を小さく切ってトースターでじっくり焼き、ほんの少し醤油をからめ、3月に発売する粒状カットの「ふりふり塩こんぶ」を少量かけます。 何でもない焼き餅が、ぬねおかきのように美味しく大変身!

また、「カスピ海ヨーグルト」を使ったメニューもご紹介
「ヨーグルトカレー」は、ヨーグルトとカレー?と思われるかもしれませんが、カレーがマイルドになります。
他には「カスピ海ヨーグルト」に甘酒をトッピング!などなど・・・・。
もう少しでひな祭り・・・ぜひ試してみてくださいね♪

弊社研究員による発表では「豆とヨーグルトで腸活」をテーマに説明。
終わった後、「カスピ海ヨーグルト」について熱心に聞かれる株主の方もおられました。

その後、皆さんで試食!

【試食メニュー】
・野菜とお豆たっぷりいなり寿司
・塩こんぶととろろ昆布のおにぎり
・焼き野菜の豆入り豚生姜みそ添え
・カスピ海ヨーグルトのメープル風味きんときのせ

白井先生のトークも入り、なごやかな時間が過ぎました。

最後に、取締役マーケティング本部長の北島より挨拶を行い、終了となりました。

【参加された方からのご感想】

・白井先生の講習は非常に分りやすく楽しく受講講しました。男性の小生でも楽しみながら料理を作られそうです。豆類の幅広い料理活用について学びました。
・食の安全に対してすごくまじめに説明されて楽しかったし、勉強になりました。白井先生のテレビ出演も楽しみです。
・一般論として知っていた内容をあらためて勉強できたと思います。商品の活用を多くしたいと思います。

ブランドサイトBrand Site

keyboard_arrow_up