レシピ イベント

旬素材と楽しむ、彩りビーンズボウルレシピ「スプーンサラダ・旬をひとさじ、いただきます」 旬素材と楽しむ、彩りビーンズボウルレシピ「スプーンサラダ・旬をひとさじ、いただきます」


栄養豊富で、豊かな味わいの旬の食材を、お手軽に、楽しく食べられる!
蒸し豆を使えば、簡単調理でおしゃれなサラダが完成。
小さなお子様や、幅広い年代の女性にもオススメな
「スプーンサラダ」レシピをご紹介します!


  • ママの悩み
    • 子供が野菜や豆類をなかなか食べない…。
    • お箸で食べさせるのが大変な時も…。
    • 毎日のレシピがマンネリ…。
  • OLの悩み
    • 栄養バランスの良い食事がしたいけれど忙しくて…。
    • 冷蔵庫の余り物をダメにしてしまうことも…。

蒸し豆のスプーンサラダが全て解決!

  1. 手軽に買える食材と合わせて、アレンジの幅広がる!
  2. 旬の食材を組み合わせて、簡単に栄養バランス◎♪
  3. スプーンで食べるので豆が苦手な子供にも食べさせやすい

料理家オススメポイント

  • 料理研究家 高橋善郎
    • 海外では今、空前のサラダブームです。国内にもサラダ専門店が増えています。
    • そのままがおいしい蒸しサラダ豆は、彩も豊かで、食物繊維も豊富。忙しいけれど、美容・健康のために栄養バランスを整えたい若い女性にオススメです。
    • もっちりとした食感のそのままがおいしい蒸し黒豆は、素材本来のやさしい甘みがあるので、チーズやヨーグルトともよく合います。
  • 料理家/医師 栁川かおり
    • お野菜やお豆が苦手なお子様でも、スプーンですくって食べられるサラダなら、楽しく食べられます。
    • そのままがおいしい蒸し大豆はホクホクした栗のような、素朴な美味しさです。
    • 混ぜておいしいプチ蒸し豆は、豆自体の大きさも小さいので食べやすく、プチプチした食感も楽しめます。

簡単+栄養バランス◎+おしゃれ=スプーンサラダ♪

トレンドの“サラダボウル”風にアレンジした「スプーンサラダ」で、
豆を食べるヘルシー食習慣!

おすすめスプーンサラダレシピ

料理研究家の高橋善郎さん、栁川かおりさん監修の、
簡単おしゃれなスプーンサラダレシピはコチラ♪



春野菜をシンプルに味わう!基本のビーンズボウル春野菜とタコのビーンズボウル by.高橋善郎さん

  • 春野菜とタコのビーンズボウル by.高橋善郎さん
  • じゃがいも
    旬野菜のアレンジポイント

    春に出るじゃがいもは皮もおいしいため、芽だけ取り除いたらぜひ、皮つきのまま調理してお召し上がりください。
    電子レンジ調理で手軽にアスパラガスの香りも逃さず食べられます。

    材料(2人分)

    【A】
    ・オリーブオイル 大さじ2
    ・レモン汁 小さじ1
    ・塩 小さじ1/4〜1/2


    作り方

    1. じゃがいも、ゆでタコ、新玉ねぎ、トマトは1cm幅の角切りにする。アスパラガスは茎の固い部分を切り落とし5mm幅の斜め切りにする。
    2. じゃがいもを耐熱皿に入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで1分加熱する。一度取り出し、アスパラガスを加えてさらに1分加熱し、粗熱をとる。
    3. 混ぜておいしいプチ蒸し豆、すべての食材、【A】を加えて軽く和え、器に盛り付ける。

春キャベツで作る定番のコールスローにたっぷりのお豆を入れて。ヨーグルトドレッシングでさっぱり仕上げました。コールスロー風ビーンズボウル by.栁川かおりさん

  • コールスロー風ビーンズボウル by.栁川かおりさん
  • 春キャベツ
    旬野菜のアレンジポイント

    柔らかくて甘い春キャベツをたっぷり使います。定番のコールスローをお豆入りで、マヨネーズの代わりにヨーグルトドレッシングでヘルシーに仕上げました。

    材料(2人分)

    【A】
    ・カスピ海ヨーグルト 大さじ6
    ・オリーブオイル 大さじ4
    ・塩 小さじ3/4
    ・砂糖 小さじ1
    ・醤油 小さじ1/2
    ・(お好みで)フライドオニオン、パセリのみじん切り


    作り方

    1. キャベツとハムは2cm幅の角切りにする。
    2. ボウルに【A】を入れ、均一になるまでよく混ぜ合わせる。
    3. 2のボウルに1、混ぜておいしいプチ蒸し豆、コーンを入れて混ぜる。
    4. 器に盛り、あればフライドオニオンやパセリのみじん切りをちらす。

野菜とエビの食感が最高!ジョセフィーヌ風ドレッシングでオシャレに楽しむビーンズボウルグリーンシュリンプビーンズボウル by.高橋善郎さん

  • グリーンシュリンプビーンズボウル by.高橋善郎さん
  • スナップエンドウ
    旬野菜のアレンジポイント

    スナップエンドウ、絹さや、グリーンピースはきれいな色味を保つために電子レンジより塩茹でがおすすめ!野菜のシャキシャキ食感とエビのプリプリ食感の相性が最高です。

    材料(2人分)

    • 混ぜておいしいプチ蒸し豆 1袋
    • えび 8〜10尾
    • スナップエンドウ 8本
    • 絹さや 約15本
    • グリーンピース(さやから出したもの) 20g
    • パプリカ(赤) 1/2個
    • サニーレタス 2枚
    • くるみ(ローストしたもの) 約20g
    • 温泉卵(市販品) 2個
    • 粉チーズ/粗挽き黒こしょう 各少々

    【ジョセフィーヌ風ドレッシング】
    マヨネーズ 大2/にんにく(すりおろし) 小さじ1/4/牛乳 小さじ1/粉チーズ 小さじ1/白ワイン 小さじ1/レモン汁 小さじ1/2/砂糖 小さじ1/4/白すりごま 小さじ1/4/オリーブオイル 少々/粗挽き黒こしょう 少々/塩 少々


    作り方

    1. ドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせる。
    2. えびは殼と尾をむき、背わたをとる。スナップエンドウ、絹さやは筋を取り除き、パプリカは1cm幅の角切りにする。レタスは手で一口大にちぎる。
    3. 沸騰した湯に塩(分量外 少々)を入れ、えびを1分30秒ゆで、そこにスナップエンドウ、絹さや、グリーンピースを入れ、約1分ゆでたら冷水にとる。粗熱が取れたらスナップエンドウと絹さやを2~3等分に切る。
    4. 器にすべての食材を彩りよく盛り付け、混ぜておいしいプチ蒸し豆をちらす。中央に温泉卵をのせ、粉チーズ、こしょう、ドレッシングをかける。

グリーンが鮮やかな春野菜に豚肉とプチ蒸し豆を入れたボリュームサラダ。和洋どちらにも合います。春野菜と豚しゃぶ肉のビーンズボウル by.栁川かおりさん

  • 春野菜と豚しゃぶ肉のビーンズボウル by.栁川かおりさん
  • アスパラガス
    旬野菜のアレンジポイント

    緑が鮮やかな春野菜を使いました。豚肉とお豆をプラスして、1皿でしっかり満足できるサラダです。

    材料(2人分)

    【ジョセフィーヌ風ドレッシング】
    ・玉ねぎ(すりおろし) 1/8個分
    ・マヨネーズ 大さじ1
    ・コンソメ 小さじ1/2
    ・めんつゆ(2倍濃縮)小さじ1
    ・牛乳 小さじ1


    作り方

    1. アスパラガスとスナップエンドウは塩ゆでして1cm幅に切る。豚肉はゆでて水けを切り、1cm幅に切る。レタスは角切りにする。
    2. ドレッシングの材料は表記順に加えてその都度よく混ぜ合わせる。
    3. ボウルに1と混ぜておいしいプチ蒸し豆を入れ、2を加えて和える。

野菜とタンパク質もたっぷり!バター醤油の香りととうもろこしの香りがたまらないパワーサラダバター醤油で焦がしたとうもろこしとチキンのビーンズボウル by.高橋善郎さん

  • バター醤油で焦がしたとうもろこしとチキンのビーンズボウル by.高橋善郎さん
  • とうもろこし
    旬野菜のアレンジポイント

    旬の生のとうもろこしは甘く、炒めて香ばしさを加えることでさらにその甘さを強く感じることができます。生のレモンをしぼることで一層香りが高いサラダに。

    材料(2人分)

    • 混ぜておいしいプチ蒸し豆 1袋
    • ショートパスタ 120g
    • とうもろこし(生) 1本(約100g)
    • 蒸し鶏(市販品) 100g
    • ミニトマト 6個
    • 紫玉ねぎ 1/2個
    • レモン(くし型切り) 1/4個分
    • ゆで卵 2個
    • バター(有塩) 20g
    • しょうゆ 大さじ2
    • 粉チーズ、粗挽き黒こしょう 各少々
    • (お好みで)貝割れ大根

    作り方

    1. とうもろこしはそぎ落とし、ミニトマトは横半分に切る。
      蒸し鶏、紫玉ねぎは1cm幅の角切りにする。ゆで卵はくし形に切る。
    2. パスタは表示通りゆでてザルにあげ、オリーブオイル(分量外 少々)をからめておく。
    3. フライパンにバターを溶かしてとうもろこし、紫玉ねぎを入れ、中火で3分ほど炒めてしょうゆを回し入れる。
    4. ボウルにレモン以外のすべての材料と混ぜておいしいプチ蒸し豆を入れて軽く和える。器に盛ってレモンを全体に絞り、粉チーズ、こしょうをふる。お好みで貝割れ大根を添える。

アボカドとトマトにプチ蒸し豆を合わせた和風のサラダ。しらすが味のポイントです。アボカドとトマトの和風ビーンズボウル by.栁川かおりさん

  • アボカドとトマトの和風ビーンズボウル by.栁川かおりさん
  • トマト
    旬野菜のアレンジポイント

    アボカドやトマトはしょうゆやしらすともよく合います。大葉を入れるとさらにさっぱりと夏向けになります。

    材料(2人分)

    • 混ぜておいしいプチ蒸し豆 1袋
    • アボカド 1個
    • ミニトマト 10個
    • きゅうり 1本
    • しらす 25g
    • いりごま 大さじ1
    • 大葉 2枚
    • ポン酢しょうゆ 小さじ2
    • ごま油 大さじ1

    作り方

    1. きゅうりは縦半分に切ってスプーンで種をとり、2~3cm幅の角切りにする。ミニトマトは半分に切る。アボカドは2~3cm幅の角切りにする。
    2. ボウルに混ぜておいしいプチ蒸し豆、1、しらす、いりごま、ポン酢しょうゆ、ごま油を加えて混ぜる。
    3. 器に盛り、角切りにした大葉をちらす。

パクチーの香りとカレー風味の相性が抜群!夏にオススメのビーンズボウルパクチー香る キーマカレー風ビーンズボウル by.高橋善郎さん

  • パクチー香る キーマカレー風ビーンズボウル by.高橋善郎さん
  • グレープフルーツ
    旬野菜のアレンジポイント

    枝豆は食感と香りが良く、プチ蒸し豆との相性もピッタリ。
    また旬のグレープフルーツは甘さだけでなく酸味のキレも良いのでサラダのアクセントに最高です。

    材料(2人分)

    • 混ぜておいしいプチ蒸し豆 1袋
    • 牛ひき肉 100g
    • ゆで枝豆(さやから出したもの) 50g
    • パクチー 20g
    • アボカド 1個
    • 玉ねぎ 1/2個
    • グレープフルーツ 1/2個
    • レタス 2枚
    • みょうが 2本
    • バター 15g

    【A】
    ・カレー粉 小さじ1・1/2
    ・しょうゆ 小さじ2
    ・塩、粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
    ・おろしにんにく 小さじ1/2


    作り方

    1. パクチーは1cm幅に切り、アボカドと玉ねぎは1cm幅の角切りにする。グレープフルーツは薄皮をむいて1cm幅に切り、みょうがは輪切りにする。レタスは手で一口大にちぎっておく。
    2. フライパンにバターを溶かし、牛肉を入れて中火で肉の色が半分ほど変わるまで炒める。1の玉ねぎを加え、しんなりしてきたら【A】を加えて手早く混ぜ合わせる。
    3. ボウルにすべての材料と混ぜておいしいプチ蒸し豆を入れて軽く和える。器に盛り、オリーブオイル(分量外)を回しかける。

オクラと長芋にひじきとプチ蒸し豆も入ったヘルシーサラダ。ツナ入りのドレッシングでいただきます。オクラと長芋のツナドレビーンズボウル by.栁川かおりさん

  • オクラと長芋のツナドレビーンズボウル by.栁川かおりさん
  • オクラ
    旬野菜のアレンジポイント

    夏バテ対策にピッタリなネバネバ食材のオクラと長芋にひじきとお豆でさらに栄養価アップ

    材料(2人分)

    【A】
    ・ツナ(缶詰) 1/2缶
    ・生姜(すりおろし) 1片
    ・サラダ油 大さじ1
    ・しょうゆ 小さじ2
    ・酢 小さじ1


    作り方

    1. オクラは塩ゆでし、1cm幅の斜め薄切りにする。長芋は皮をむいて1.5cm幅の角切りにする。紫玉ねぎはみじん切りにして水にさらす。
    2. 【A】を混ぜ合わせる。
    3. ボウルにオクラと長芋、ひじき、水けを切った紫玉ねぎ、混ぜておいしいプチ蒸し豆、かつお節、2を入れて混ぜる。

おすすめ商品


イベント

便利な蒸し豆スプーンサラダイベントレポート

  • 2017年7月2日(日)に、東京都・日本橋の「レシピサイトNadia」の キッチンステージにて、フジッコの「蒸し豆」を使ったイベントが行われました。

    食物繊維、タンパク質、ビタミンB群、ミネラル、大豆イソフラボンを含んだ大豆。それらの成分にさらにポリフェノールが含まれる黒豆。
    これらが簡単に摂取できるフジッコ「蒸し豆」シリーズを使ったスプーンサラダを思う存分楽しんでいただきたい、という思いで開催しました!

  • イベント風景
  • 「豆」というとどうしても地味なお料理を思い浮かべてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、フジッコ「蒸し豆」を使ったスプーンサラダは美味しくて簡単でヘルシーで、しかも抜群におしゃれ!今回は特別に、料理研究家のヤミ―さんをお招きし、様々なオリジナルのスプーンサラダレシピをご紹介いただきました。
    レシピだけではなく、せっかくのおしゃれなスプーンサラダをSNS映えさせる美しい写真の撮り方講座も開催。フードコーディネーターの玉利沙綾香さんにご担当いただきました。

    美味しく食べて、おしゃれに撮り、健康にもなれる!ということで、参加者一同ワイワイ楽しみながら、真剣に取り組むイベントとなりました。
    残念ながらご参加いただけなかったみなさまにも、こちらのイベントレポートで当日の様子をお伝えします。

  • 各種豆

料理研究家ヤミーさん直伝!栄養価も高く食べやすい、ほかの料理への応用もばっちりな「蒸し豆」を使ったスプーンサラダの紹介

  • タイ風から洋風まで様々な料理の彩りや食感を良くするために入れるなど、目からうろこの工夫が施されたスプーンサラダが登場しました。
    非常に簡単に調理ができて、見た目、味、食感どれも大満足のレシピでした。
    「ドライパックの豆は固くて、なかなかサラダにも使えない。でも蒸し豆ってそのままでも美味しいんですよ。時間がない朝食にもヨーグルトに入れたり、エネルギーアップできますよ」とヤミーさんからのコメント。
    調理使っている「レモン」の話から、ヤミ―さんの現在の野望は「レモンの木を育てて、レモンを使い放題の環境を作ること」だと披露される一幕も。参加者は皆真剣にメモを取ったり、手元を撮影したり、と大忙しでした。
    ヤミ―さんのスプーンサラダはあっという間にできて、本当に簡単に作れて見た目もおしゃれでした。

  • スプーンサラダ

フードコーディネーター玉利紗綾香さん直伝!SNS映えする盛り付けと写真の撮り方講座

  • フードコーディネーターとしての自身の経験とプロのカメラマンから教えてもらったというテクニックをご紹介いただきました。

    1. 素材を美味しそうに見せるには焼き目をつける
    2. 切り方は揃える
    3. 色は5色使う
    4. 葉物は元気にしてから使う
    5. 器によって盛り付けを変える
  • フードコーディネーター 玉利紗綾香さん
  • 玉利さん曰く、美味しそうに見える一番簡単な方法は「焼き目をつけること」なんだそうです。これは広告などでも使われるテクニックとのことでした。 切り方を揃えることにより食感が変わるのはもちろん、味も変わるということも教えていただきました。 5色の色は赤、緑、黄、白、黒で、白はチーズやラディッシュ切り口などを使い、葉物は濡れた布巾やキッチンペーパー乗せて置くとみずみずしくなるそうです。 器によっても盛り方も様々で、大きなお皿に真ん中に山型に盛る、柄物のお皿には寄せて盛る、など、すぐにでも実践したくなるポイントが盛りだくさんでした!

    そしていよいよプロの撮影テクニックとなりました。

    1. 逆光をうまく使う
    2. ケータイは縦で撮る
    3. 寄りで撮る
    4. アングルは45度
    5. ズーム機能で寄る
  • フードコーディネーター 玉利紗綾香さん
  • 玉利さん曰く、逆光でシズル感(美味しそうに見える)が出る、とのことです。 ケータイは横で撮ると奥行きが出てしまうので縦で撮ったり、お皿は全部入れ込みたくなるけど思い切って寄って撮影してくださいね、など目からうろこ情報の連続でした。アングルは45度がちょうど人が見た見た目になるそうですよ。以上のポイントを押さえて試してみてくださいね。 そして、参加者お待ちかねの試食タイム!

  • フードコーディネーター 玉利紗綾香さん
  • ヤミーさんのスプーンサラダを楽しみつつ「自分だけのオリジナルスプーンサラダ」をその場で盛り付け。皆さん和気あいあいと、それでいて写真を撮る時は真剣な表情で取り組んでんの盛り付け、撮影講座もとても勉強になったのではないでしょうか。 ご参加いただいた方からは、「食材の組み合わせが意外なものもあったけど、どれも蒸し豆とよく合っていて美味しかった!」「ナンプラー無しでも作れるタイ風サラダなど、ヤミーさんの発想に脱帽!本当に美味しい!」など、うれしいお言葉を沢山いただきました。もちろん、そのほかのスプーンサラダも大好評。 最後はみんなで記念撮影をして、大盛況のうちにイベントは終了しました。

  • イベント風景
  • どのスプーンサラダも、ご家庭にあるものとフジッコ「蒸し豆」で簡単に作れるレシピなので、ぜひお試しくださいね。


プチ蒸し豆と夏野菜のチョップドサラダ

  • プチ蒸し豆と夏野菜のチョップドサラダ
  • 材料(4人分)

    【A】
    ・マヨネーズ 大さじ2
    ・マヨネーズ 大さじ2
    ・ヨーグルト 大さじ1
    ・粒マスタード 小さじ1


    作り方

    1. キャベツとパプリカは粗みじん切りにし、ボウルに入れて塩をまぶして10分ほどおく。
    2. 1の野菜をペーパータオルや布巾で包んで、しっかりと水気をしぼる。
    3. ボールに【A】の材料を入れて混ぜ合わせ、2と蒸し豆を加えて和える。

パリパリチキンとオレンジのビーンズサラダ

  • パリパリチキンとオレンジのビーンズサラダ
  • 材料(4人分)


    作り方

    1. 鶏もも肉に塩をもみ込み、20分ほど置く。オレンジは皮をむいて1㎝幅ほどの半月切りにする。
    2. フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、1の鶏肉を皮から入れて、動かさずにこんがりするまで5分ほどじっくり焼く。ひっくり返して反対側も火が通るまで焼いたら、一口大に切る。
    3. お皿にロメインレタスを一口大にちぎって敷き詰め、サラダ豆、オレンジ鶏肉を彩りよくのせ、混ぜ合わせたAを回しかける。食べる直前にパルミジャーノレッジャーノをすりおろしてかける。

タイ風ビーンズサラダ

  • タイ風ビーンズサラダ
  • 材料(4人分)

    • そのままがおいしい蒸し黒豆 1袋
    • 鶏ひき肉 150g
    • サラダ油 小さじ1
    • にんにく すりおろし 小さじ 1/2
    • ショウガ すりおろし 小さじ 1/2
    • 玉ねぎ 1/4個
    • パプリカ 1/2個
    • グリーンリーフ 2〜3枚
    • パクチー ざく切り適量

    【A】
    ・しょう油 大さじ1
    ・レモン汁 小さじ2
    ・砂糖 小さじ1
    ・一味唐辛子 少々


    作り方

    1. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、鶏ひき肉とにんにく、しょうがをいれて火が通るまで炒める。火を止めて【A】を加えて混ぜる。
    2. 玉ねぎは薄切り、パプリカも薄切りにする。
    3. ボウルに蒸し黒豆、1、2を入れて混ぜ合わせ、グリーンリーフをしいた皿に盛りつけ、パクチーをのせる。

大豆とオリーブのイタリアンサラダ

  • 大豆とオリーブのイタリアンサラダ
  • 材料(4人分)

    【A】
    ・オリーブオイル 大さじ1
    ・レモン汁 小さじ1
    ・塩 少々
    ・あらびき黒こしょう 少々


    作り方

    1. ミニトマトは4等分に切る。ブラックオリーブは半分に切る。
    2. ボウルにツナを油ごと入れ、Aを加えてよく混ぜ合わせる。
    3. 2に蒸し大豆、ミニトマト、オリーブを加え、ちぎったバジルも加えてよく和える。

▲PAGE TOP