知る・楽しむ

フジッコの食育マメ知識

  • 大豆ができるまで
  • 昆布が育つまで

お豆・昆布の生育過程、食育についてのマメ知識をご紹介します。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe eaderが必要になります。
Adobe社ウェブサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

大豆ができるまで

大豆は発芽~収穫まで、大きく分けて5つの段階で成長します。

  • 発芽 土の中の水分をすってふくらみ、豆の部分が葉っぱになります。水につけて発芽させ、2~3日のものがもやしになります。
  • 芽の成長 気温が27~30℃になると、ぐんぐん育ちます。
  • 栄養の吸収 葉っぱが成長するとともに、根っこでも栄養を吸収します。
  • 枝豆時代 発芽から65~70日ごろに若い豆(枝豆)ができます。
  • 収穫 葉っぱが黄色くかれて、豆のさやも黄色くなると収穫です。よくかんそうさせると大豆になります。

昆布が育つまで

昆布は夏から秋にかけ、表面から「遊走子」という胞子が飛び出し、オスとメスに分かれて発芽します。それぞれ精子と卵を持ち、受精して、分裂をくり返し「芽胞体」へと成長した後、しだいに大きくなり、1年目の昆布「水昆布」になります。1年目昆布は、一度かれてしまいますが、根元から再び成長をはじめ、大きく、あつみのある、味の良い昆布になります。食用に採取するのはこの2年目の昆布です。昆布の大きいものは長さ10メートル以上、幅60センチメートル以上になるものもあります。

実際に体験してみよう!

「フジッコ 食育ミュージアム」でお豆・昆布の歴史や栄養、食育についてもっと体験しよう!

知ろう!楽しもう!

  • 食育って?
  • フジッコの考える食育
  • 広がる!フジッコ食育活動
  • 現代人の食と栄養
  • おいしく学ぼう!食育授業
  • フジッコの和食給食応援団

体験しよう!参加しよう!

  • 食育ミュージアム
  • 黒豆食育体験イベント
  • まめっ子倶楽部
  • ヘルシー料理教室
知る・楽しむ
  • フジッコネットショップ
  • ブランドサイト一覧
  • キャンペーン・イベント情報
  • フジッコ愛情レシピ
  • メールマガジン「フジッコ通信」
  • フジッコフレッシュブログ