梅雨に嬉しい常備菜を彩り豊かに・・・「季節の野菜と蒸し黒豆のピクルス」

**********************************************************************
こんにちは♪
おまめCafeメニューのスタイリングをご提案させて頂いている
食空間スタイリストのあゆみです。
**********************************************************************
 
初夏の気持ちよい気候から、芒種を迎えるこの時期になると、少しずつ梅雨入り準備ですね。
雨の日が続くと、普段のお買い物も億劫になり、いろいろと常備菜レシピを探したりしていませんか?
 
私自身も日々の食事に役立てている常備菜ですが、前々回の“我が家でカフェ丼を楽しみませんか♪”でご紹介しました「蒸し大豆」を使ったピクルスのアレンジ編で、色々なお野菜を合わせてみました♪

 
野菜カット
 
まず、今回ご用意してみた野菜は、一番上から時計回りに…黄色パプリカ、にんじん、玉ねぎ、赤玉ねぎ、きゅうり、新しょうがです。
 
茹で野菜
 
そしてそれぞれの野菜をさっと茹でます。
茹で終わると、水気を切っておきます。
 
蒸し大豆ピクルス1
 
さて、あとは簡単!
今回は「蒸し大豆」ではなく、「蒸し黒豆」を入れてみましたが、その上から市販のすし酢をひたひたに注ぎ、少しお時間置いておくだけで出来上がり!
お好みで「蒸し大豆」「蒸しサラダ豆」もオススメです♪
是非、お好みの組み合わせを見つけてみて下さいね。
 
今回はいろんな色の野菜を使ったので、それぞれ別のグラスへ入れてますが、ホームパーティーの一品としても、これからの季節にも、お口休めにもピッタリな簡単ピクルスです。
 
蒸し大豆ピクルス2
 
急なお客様にも、ひとまずこれで先に飲んでてくれる?という一品にも早変わりなピクルスですが、サンドイッチに添えたり、美味しい生ハムやパテを用意して一緒にお召し上がりいただくのもいいですね♪
 
是非、これからの季節、ガラス器もどんどん使って食卓でも“涼”を心がけてみて下さいね。
ジメジメと憂鬱な季節も、綺麗な野菜の色も映える野菜と豆のピクルス、ガラス器に盛り、食卓に彩りを加えて楽しんでみましょう♪
 
盛り付け2
 
そんな風に一皿に盛り付けても良いですね。
色とりどりの野菜をミックスしても可愛い一品になると思います♪



※写真の中の商品パッケージは、掲載時のデザインです。

  • mixiチェック
この記事のコメント

本ブログに対するご感想やご質問など、お気軽にコメントください。
コメントは承認制です。
※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

*