フジッコグループの倫理基準

トップメッセージ

フジッコグル-プは、お客様の信頼にお応えしていくため、コンプライアンスを重要な経営課題と捉えています。
コンプライアンスへの対応をより明確にするため、「倫理基準」を定めました。グル-プの役員および職員は、 本基準を誠実に遵守し、社会的責任を果たすことに努めてまいります。

代表取締役社長 福井 正一

2007年3月1日制定
2008年4月1日改訂

フジッコグループの倫理基準

法令の遵守
国内外の法令および規則、社内規則を遵守し、公序・良俗を大切にして、高い倫理観のもとで行動します。
人権の尊重
  • 人権を尊重し、人権、信条、宗教、国籍、年齢、性別、門地、心身などに基づく差別をしません。
  • 性的嫌がらせおよび嫌がらせと誤解される発言、行動を認めません。
  • 権力、地位を不当に利用した嫌がらせを認めません。
安全、安心な製品への取り組み
食品製造業に携わる者として、常に安全で安心な製品作りに取り組みます。
顧客取引先との関係
  • 信義、誠実、公正、透明な対応を心がけ良好な関係の構築に努めます。
  • 公正かつ自由な競争を維持、促進することに努めます。
  • 取引先等の役職員に対し贈賄行為、不正な利益の供与を行いません。また、受けることはありません。
職場環境の確保
労働関係法令を遵守し、安全・衛生で健康に十分配慮した、働きやすい職場環境の確保に取り組みます。
守秘義務、知的財産権の尊重
  • 会社の機密情報を許可なく第三者に漏洩したり、不正に使用しません。
  • 顧客、取引先など第三者の機密情報も会社の機密情報と同様に扱います。
  • ソフトの不正コピーなど第三者の知的財産権を侵害しません。
公私の厳密な区別
  • 会社の利益に反する行為は行いません。
  • 会社の資産や経費を会社の利益に反して使用することはありません。
反社会的勢力への姿勢
反社会的勢力および団体に対しては、毅然とした態度で臨み、反社会的行為には一切加担しません。
地球環境保全への配慮
地球環境の保全に役立つことを考え、有害な行動をとりません。
社会的責任の遂行
  • 良き企業市民として、よりよい社会の実現にむけ積極的に社会貢献に努めます。
  • 様々な関係者の理解および支持を得られるよう積極的に企業情報を開示し、透明性の高い経営を行います。
  • フジッコネットショップ
  • ブランドサイト一覧
  • キャンペーン・イベント情報
  • フジッコ愛情レシピ
  • メールマガジン「フジッコ通信」
  • フジッコフレッシュブログ