知る・楽しむ

ホームクッキング倶楽部REPORT

ホームクッキング倶楽部REPORT 2011年9月

『フジッコ ホームクッキング倶楽部』では、“まめ&こんぶ”などの常備菜をうまく利用して、パパッと簡単で、カラダにやさしく、おいしいメニューをご紹介しています。
9月の講師は、元大使館シェフの本山隆洋先生。
今回は、“北海道のごちそう”をテーマに、札幌会場で開催しました。

バックナンバーを見る

2011年09月のメニュー

メニュー全体写真 1.鮭とアスパラガスのソテー 2.帆立のサラダ 3.里いもと鱈のグラタン 4.北海道黒豆の冷製スープ 5.カスピ海ヨーグルトの簡単ムース

~おしながき~

ココが気に入りました! ・・・参加者の声・・

★「鮭とアスパラガスのソテー」
・・・特に「ふじっ子ソース」は常備しようと思うくらい気に入りました。これから秋鮭のシーズンなので是非作りたいです。
★「帆立のサラダ」
・・・『ごぼうと豆のサラダ』を初めて食べました。帆立とよく合うので作ってみたいです。
★「里いもと鱈のグラタン」
・・・「和」の印象の里いもをグラタンにするのが新鮮でした。『純とろ』が生クリームと合う驚きと、焼けた感じも初めてでしたが美味でした。
★「北海道黒豆の冷製スープ」
・・・スープとしてもおいしく頂きましたが、朝に健康的な“おめざ”として頂きたいです。
★「カスピ海ヨーグルトの簡単ムース」
・・・簡単でおいしかったので、子供と作ってみたいです。

担当:管理栄養士 中村 美理

知る・楽しむ
  • フジッコネットショップ
  • ブランドサイト一覧
  • キャンペーン・イベント情報
  • フジッコ愛情レシピ
  • メールマガジン「フジッコ通信」
  • フジッコフレッシュブログ