知る・楽しむ

ホームクッキング倶楽部REPORT

ホームクッキング倶楽部REPORT 2010年12月

『フジッコ ホームクッキング倶楽部』では、“まめ&こんぶ”などの常備菜をうまく利用して、パパッと簡単で、カラダにやさしく、おいしいメニューをご紹介しています。
12月の講師は、辻クッキングの浜崎典子先生。
今回は、“簡単!アレンジおせち”をテーマに実習・試食しました。

バックナンバーを見る

2010年12月のメニュー

メニュー全体写真 1.黒豆水煮とかにの袱紗卵 2.里いもうま煮の七福煮 3.おいしいだし昆布の数の子の養老漬け 4.ナタデココ入り琥珀羹 5.おいしいだし昆布の数の子の養老漬け

~おしながき~

ココが気に入りました! ・・・参加者の声・・

★「黒豆水煮とかにの袱紗卵」
・・・簡単なのに本格的で嬉しいです。断面がきれいで簡単だし、いいですね。
★「里いもうま煮の七福煮」
・・・だしの味が本当においしかった。里いもうま煮』は再度に入れるだけでいいので、皮を剥く手間もなくいいですね。
★「おいしいだし昆布の数の子の養老漬け」
・・・おいしかった。お正月に作ってみたいです。
★「ナタデココ入り琥珀羹」
・・・手軽できれいな色でおいしい!
★「おいしいだし昆布の佃煮」
・・・いつもは捨てていたのに、こんなにおいしい佃煮が作れるなんて、なんてもったいないことをしていたのかと感じました。

担当:管理栄養士 中村 美理

知る・楽しむ
  • フジッコネットショップ
  • ブランドサイト一覧
  • キャンペーン・イベント情報
  • フジッコ愛情レシピ
  • メールマガジン「フジッコ通信」
  • フジッコフレッシュブログ