知る・楽しむ

ホームクッキング倶楽部REPORT

ホームクッキング倶楽部REPORT 2008年5月21日

『フジッコ ホームクッキング倶楽部』では、“まめ&こんぶ”などの常備菜をうまく利用して、パパッと簡単で、カラダにやさしく、おいしいメニューをご紹介しています。
5月の講師は、辻クッキング食育研究室の奥山幸栄先生。
今回は、梅雨の季節にぴったりな“さっぱりメニュー”をテーマに実習・試食しました。

バックナンバーを見る

2008年5月21日のメニュー

メニュー全体写真 1.ごろっとひじき煮冷やしとろろ汁 2.きんときと野菜のマリネ 3.いわしうま煮と三つ葉のとろとろ丼 4.カスピアフルーツスープ

~おしながき~

ココが気に入りました! ・・・参加者の声・・

★「ごろっとひじき煮冷やしとろろ汁」
・・・とても簡単なのにサッパリしていておいしかったです。
★「きんときと野菜のマリネ」
・・・豆の甘さとマリネ液の酸味が良く合っていておいしかったです。
★「いわしうま煮と三つ葉のとろとろ丼」
・・・ボリュームもあり、手軽に作れます。このうま煮は甘辛くて骨もないし、イワシ嫌いな人でも食べられますね!
★「カスピアフルーツスープ」
・・・甘くてデザートにピッタリです。「カスピア」を初めて知りましたが、飲みやすい上、健康的な飲料だと思いました。

担当:管理栄養士 中村 美理

知る・楽しむ
  • フジッコネットショップ
  • ブランドサイト一覧
  • キャンペーン・イベント情報
  • フジッコ愛情レシピ
  • メールマガジン「フジッコ通信」
  • フジッコフレッシュブログ