フジッコ株式会社

FUJICCORECRUIT 2022

トップページ 人事責任者メッセージ

RECRUIT

MESSAGE

フジッコが求める人物像

【 人事責任者メッセージ 】

食でいのちを築く、革新を

私たちが一緒に働きたい人、志を同じくする仲間として迎えたい人はどんな人か、当社の商品開発の歴史にさかのぼってお話したいと思います。

フジッコは食品メーカーとして創業60年以来、「創造一路(そうぞうひとすじ)」という企業理念を大切にしてきました。

「とろろ昆布」の製造からはじまった当社はその後、伝統食材の昆布や豆に注目し、北海道産昆布を使った佃煮「ふじっ子煮」、同じく北海道産の大豆や金時豆を使った「おまめさんシリーズ」を技術開発し、早くから佃煮・煮豆業界のトップメーカーとして、日本全国の市場創造を現在も行い続けています。

また女性の社会進出という社会の変化に着目し、出汁に特徴のある家庭の味の和惣菜「おかず畑」や食感の楽しいナタデココ入りの「フルーツセラピー」、数々の健康機能を有し、高齢者にも食べやすい「カスピ海ヨーグルト」など、基礎技術や製造方法、品質保持や販売方法の異なる商品分野にも挑戦し、数々のロングセラー商品を生み出してきました。

フジッコの歴史は、まさに失敗と挑戦の連続で、決して順風満帆なものではありませんでした。しかし、全社員が一丸となり結束して、「創造一路(そうぞうひとすじ)」の企業理念のもと、新しい商品開発や市場創造に取り組んできた努力の結果、いま、日本全国の家庭の冷蔵庫や食品庫の中に私たちの商品が在ります。

私たちが一緒に働きたい人はどんな職種を志望する場合においても、「食がいのちを守りつくる」という価値観を共有できる人、また変化する社会の「新たな食」を生み出すために、自ら考えて課題の発見や提案ができる人です。そして、私たちの歴史の通り、失敗を恐れずに挑戦する気持ちの強い人、他とは違った個性の強い人も求めています。

学生の皆さんにとっては就職活動は、ご自身の本質を見つめ直すよい機会となりますので、「企業に評価されやすい自分」を設定して作りこむのではなく、「自分の特徴は何か、個性は何か、人との違いは何か」を考え抜いて表現してほしいと思います。そして就職活動を自己研鑽の場とし、良い出会いを重ねてください。みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

執行役員 人事部長 寺嶋 浩美

2019年入社社員からのメッセージ

こんにちは、人事部の押月です。私は食べることや料理が好きで、食育に関心がありフジッコに入社しました。現在は新卒採用を担当する部署でインターンシップや内定者イベント、採用面接の企画・運営などを行っています。

入社してから一番印象に残っている仕事は、高卒向け採用パンフレットの制作です。パンフレットを作るには、制作会社への依頼に加えて、工場内の写真撮影や社員インタビュー等、工場への協力要請が必要でした。制作会社と工場の間に入ってのやり取りでは、交渉がうまくいかないこともありました。

一人では分からないことやできないことばかりでしたが、スケジュール管理や日程調整など、先輩や上司・工場の方にご協力いただき、無事パンフレットを完成させることができました。就活中の高校生が、出来上がったパンフレットを実際に手に取り読んでいるところを見ると、とても嬉しく、達成感でいっぱいになりました。

新卒採用の仕事では、何をどう伝えればみなさんにフジッコの魅力を知ってもらうことができるのか、またどのようにアプローチすれば企業と学生がうまくマッチできるのか、悩むことがたくさんあります。そんなときには、自部署の先輩や上司だけでなく、他部署の人にも助けを求めると、協力してくれる人がたくさんいます。今後も迷うことや躓くことはあると思いますが、就活生のニーズに沿ったイベント・説明会・会社パンフレット等の設計を目指して、フジッコで輝ける多くの人に出会えるように活躍したいです。採用担当だけでなく、フジッコ社員全員が、みなさんにお会いできることを心待ちにしております。

就職活動では不安になることもあるかと思いますが、自分を見つめなおし将来を考える貴重な機会となるので、ぜひ楽しみながら自分のやりたいことを見つけてください。応援しています。

PAGE TOP