ふじっコラム

  1. ふじっ子塩こんぶホーム
  2. ふじっコラム
  3. クリスマスにぴったり!「ほうれん草とツナ&コーンのふじっ子ピザ」

クリスマスにぴったり!「ほうれん草とツナ&コーンのふじっ子ピザ」

気が付けば、今年も残すところあと1ヶ月になりました。 寒さとともに街は賑やかになり、クリスマス仕様のイルミネーションが至るところに広がり自然と目に入ってきますね。気持ちはパッと明るくなるので、寒さも少しは紛れます。

せっかくなので、季節に合わせてふじっ子塩こんぶを使って、クリスマスにも活躍できそうなメニューを考えてみました。
今回は、栄養もしっかり摂れる冬が旬の野菜「ほうれん草」を使いました。

ほうれん草

「ほうれん草」は、鉄分、βカロテン、ビタミンCが多く含まれていて、栄養豊富なので、上手にメニューに取り入れたいですよね。 また、一度、茹でて冷凍してしまえば保存も可能なので、使いたいときにすぐ使えて便利ですよね。

簡単に作ることができて、家族で楽しめるメニュー「ほうれん草とツナ&コーンのふじっ子ピザ」
「ほうれん草とツナ&コーンのふじっ子ピザ」

【材料】1枚
ピザクラスト(市販品)      1枚
ほうれん草            1束
ツナ缶              1缶(70g)
コーン              50g
ナチュラルチーズ(ピザチーズ)  50g
マヨネーズ            30g
ふじっ子塩こんぶ         10g
塩                小さじ1

【作り方】
(1)沸騰した鍋に、塩を入れてほうれん草を茹で冷水にさらし、 水気を絞って5㎝幅に切る。
(2)ツナ缶は、油を切り、コーンとマヨネーズを加えて混ぜ合わせる。
(3)ピザクラストに(2)を敷き、(1)、ふじっ子塩こんぶとチーズをのせる。
(4)(3)を250℃のオーブンで6分焼き上げる。

ポイントとは、しっかり焼き色が付くまで焼くことです。食べた時に、チーズとふじっ子塩こんぶの香ばしいかおりが口いっぱに広がります。ふじっ子塩こんぶを加えることで、ほうれん草に塩気が加わりちょうどよいバランスになりますよ。
最近は、生地から作らなくても市販のピザ生地が販売しているので、とても便利ですね。好きな具材をトッピングしていろいろなピザをぜひ作ってみてください。

また、ほうれん草が残ったら朝にぴったりのチーズトーストはいかがですか?
マヨネーズとチーズを加えて焼くだけで、栄養たっぷりの「ほうれん草のふじっ子チーズトースト」ができちゃいますよ。

「ほうれん草のふじっ子チーズトースト」

余談ですが…クリスマスの前に忘れてはいけないのが、秋の紅葉です。11月下旬から12月上旬がちょうど見ごろですね。本当なら、京都に行って紅葉を楽しみたいところですが、そんな時間もなかなか作れないもので…それでも近所を散歩していたら、公園にきれいなイチョウの木を見つけました。まるで黄色い花が咲いているみたいで、つい見とれてしまい写真を撮ってしまいました。公園のベンチでほっと一息。息抜きにはぴったりですよ。クリスマスの前に紅葉探しに出かけてみてはいかがでしょうか。

イチョウの木

イチョウの葉