ふじっコラム

モニターキャンペーン 旬の野菜「長いも」を使ったレシピのご紹介

旬の野菜「長いも」を使ったモニターさんからのレシピが届きました。
独特のねばりと食感をもつ「長いも」。調理の仕方でその特徴も変化します。すりおろすと麦とろろごはんとして、千切りにするとサクサク食感が楽しめるサラダにもなります。また、焼くとほくほくになり、さらに食感が変わります。切り方や調理方法によっていろいろな味が楽しめるのでアレンジの幅もぐっと広がりますよね!
今回は長いもふじっ子(塩こんぶ)を使って新感覚の「ライスコロッケ」と、もっちもちの「チヂミ」をご紹介します!

①和ライスコロッケのとろろソース~shioriさん~
【材料】(ピンポン球大6個分)
★コロッケ
ご飯       200g
ふじっ子     25g
ツナ       40g
薄力粉      適量
卵        1/2個分
パン粉      適量
サラダ油     適量
★ソース
長いも      100g
醤油       小さじ2
マヨネーズ    小さじ1と1/2

【作り方】
★コロッケ
(1)ご飯にふじっ子、ツナを混ぜる。
(2)(1)を6等分にし、ラップを使って丸く成形する。
(3)薄力粉→卵→パン粉の順で、毎回軽く握りながら衣をつける。
(4)フライパンに油を1cm程度入れて熱し、コロコロ転がしながらきつね色になるまで揚げ焼きする。
★ソース
(1)長いもをすりおろす。
(2)(1)に醤油、マヨネーズを加えて混ぜる。

和ライスコロッケのとろろソース~shioriさん~

☆ポイントはココ☆
ごはんがあつあつのうちは崩れやすいので、成形してから少し冷ましてから衣をつけてください。
中身は予め火が通っているので、衣がきつね色になったら揚げ上がりです。
塩昆布とツナの炊き込みご飯が余った時にアレンジしても◎
○フジッコからのコメント○
おしゃれなライスコロッケをご紹介いただきました☆長いもがソースになるとは驚きました!普段のおかずとしても、おもてなしの一品としてもピッタリのアレンジメニューですね^^

②長芋でもっちもち★塩こんぶチヂミ~まるぞっこさん~
【材料】
チヂミ粉        200g
水           320g
ふじっ子(塩こんぶ)  大さじ2
長芋          5センチ
お好きな具材
ごま油
チヂミのタレ

【作り方】
(1)チヂミの粉と水をボールに入れ、だまにならないようにまぜる。
(2)お好きな具材、塩こんぶ、長芋をいれてまぜる。(今回は大根の葉、シーフードミックスをいれて作りました。)
(3)ごま油をフライパンにひいて、チヂミを焼く。

長芋でもっちもち★塩こんぶチヂミ~まるぞっこさん~

☆ポイントはココ☆
塩こんぶのうまみがあるので、タレがなくてもおいしいです。
また、具材は旬の野菜や魚介、肉など、何を入れても合います。
○フジッコからのコメント○
長いもの特徴を活かして、もっちもちのチヂミをご紹介いただきました☆野菜もおいしくたくさんとれるところがgoodですね^^
その他にもたくさんのレシピ&料理写真が届きましたのでご紹介します☆
旬の野菜長いも×ふじっ子を活かしたレシピを投稿くださりありがとうございました。
<モニターさんからの写真一覧>
モニターレシピ「長いも」