フジッコ株式会社

FUJICCORECRUIT 2022

トップページ 社員紹介

時代の動きにアンテナを伸ばしながら
フジッコ商品の普及に取り組んでいます。

営業

宮田 佳子

Miyata Yoshiko

西東京営業所
文学部 社会学科卒
/2005年入社

現在の仕事

新商品の提案や売場づくりなど
販売促進を行っています。

営業として煮豆や佃煮、ヨーグルトなど、日配惣菜以外のほぼすべてのジャンルの商品を担当しています。量販店・商品問屋への商談、店頭での活動などの販売促進を行いながら、他社の動向、市場のニーズに関する情報収集も実施。売上が伸び悩んでいる商品があればその理由を分析し、必要に応じて販売企画課と連携しながら改善を図ります。お客さまへの提案の際は単に商品の良さを売り込むだけではなく、世の中の流行も交えて提案を行うよう意識。自分の仕事の良し悪しが、フジッコの商品の流通量や評判に深く関係することを自覚しながら仕事に取り組んでいます。

印象に残っているエピソード

世の中のトレンドを提案に生かし
大規模な商談の成功につなげられました。

日々、量販店の担当者と商談を行っていますが、1年のうちでも特に大規模な商談が発生するのが春と秋の2回です。このタイミングで量販店は棚割りを大きく変更するので、商談の結果がその後6カ月の各社の情勢を大きく左右します。春と秋の商談で特に印象に残っているのが、食べきりサイズのおまめさんシリーズ「豆小鉢」と和惣菜やサラダが小分けパックで楽しめる「おばんざい小鉢」を提案したときのこと。中食が注目され始めていた点、ひとり暮らしの層に訴求しやすい点をうまく融合してアピールポイントとして打ち出し商談に成功。商品が並べられる棚の中でも、特にお客さまの目につきやすい位置を獲得することができました。時流をうまく商談に反映できたからこその成果だったと思います。

挑戦してみたいこと

国内だけではなく海外にも
フジッコの商品を広めたいです。

量販店の担当者の方と話をしていると、よく「フジッコの商品は品質が良く、購入した方からクレームが来ることが少ない」と言っていただけます。当社の品質のこだわりが多くの人に認められ、リアルタイムでお喜びの声が聞けるとフジッコの一員であることを非常に誇らしく思います。これからも当社の商品の良さを国内外問わずより多くの人にお届けするよう努めていきたいです。最近では、海外にフジッコの価値を普及する仕事にも興味を持ち始めています。自分の可能性を限定せず「やりたい!」と思ったことには積極的にチャレンジしたいと考えています。

PAGE TOP