つぶし大豆入りヘルシーつくね 焼きかぶ添え

マイレシピへ追加

蒸し大豆を鶏つくねに加えれば、動物性と植物性たんぱく質の両方が取れます。かぶの皮は薄く柔らかいのでむかずに焼けば、外は香ばしく中はとろりとした食感が味わえます。カロテンやビタミンCが多い葉も捨てずに利用しましょう。葉の付け根の部分を水に浸して、毎日水を変えればリボべジ(再生栽培)できます。

レシピカテゴリー

レシピ監修/作成者

医学博士・管理栄養士

本多京子先生

材料

2人分

材料 分量

蒸し大豆

2/3袋(66g)

鶏ひき肉

100g

溶き卵

大さじ1

小麦粉

大さじ1

ふじっ子(塩こんぶ)

一つまみ(6g)

かぶ

2個(140g)

パプリカ(赤)

1/4個(30g)

かぶの葉

1個分(20g)

小さじ2

<A>

〇みりん
大さじ1
〇醤油
大さじ1
〇砂糖
大さじ1/2

作り方

  1. 蒸し大豆は開封して、袋の上からつぶしてペースト状にする。

  2. かぶは皮つきのまま、6等分のくし型切り、赤ピーマンは小さめの乱切りにする。

  3. かぶの葉は茹でて水けを絞り、1株分を粗みじん切りにする。
    (残り1株分は3cm長さに切って保存袋で冷凍保存し、汁物や炒め物に使います)

  4. ボールに(1)(3)と鶏ひき肉、溶き卵、小麦粉、「ふじっ子(塩こんぶ)」を入れて混ぜ、6等分して小判型に形を整える。

  5. フライパンに油を中火で熱して、(4)を並べ、空いているところに(2)も入れて、つくねの片面3分ずつ焼き、Aを回し入れて蓋をしてさらに1〜2分火を通して皿に盛る
    ※あれば、リボべジ栽培のかぶの葉を散らす。

レシピで使用している商品

ブランドサイトBrand Site

関連企業

keyboard_arrow_up