きのこ入りお手軽カルボナーラ

マイレシピへ追加

whatshot エネルギー

543kcal
(1人分)

塩分

2.5g

生クリームの代わりに「カスピ海ヨーグルト」のとろみを活かしてソースを作るとヘルシー。カルボナーラは炭焼き職人風という意味なので粗びき黒胡椒と塩こんぶで「炭の粉」をイメージして仕上げます。生クリームなしでも、塩こんぶのうま味がアクセントになり、おいしく仕上がります。

レシピカテゴリー

レシピ監修/作成者

医学博士・管理栄養士

本多京子先生

材料

1人分

材料 分量

スパゲッティ(好みの太さのもの)

80g

しめじ

小1/2パック(50g)

ベーコン(厚切り)

30g

オリーブ油

小さじ1

1個

カスピ海ヨーグルト

大さじ2

粉チーズ(バルミジャーノチーズ)

大さじ2(12g)

粗びき黒胡椒

適量

ふじっ子(塩こんぶ)

適量

作り方

  1. しめじは石づきを除いて小房に分け、ベーコンは5mm幅に切る。

  2. フライパンにオリーブ油を熱してベーコンを炒め、色づいてきたらしめじを加えて炒め合わせる。

  3. ボウルに卵を割り入れて泡立て器でふんわりとするまで混ぜ、「カスピ海ヨーグルト」、粉チーズを混ぜる。

  4. スパゲッティはたっぷりのお湯でゆでる。

  5. (2)のフライパンにスパゲッティのゆで汁を大さじ2杯入れてなじませてからゆでたスパゲッティを加える。

  6. (5)に(3)を加えてひと混ぜし、火からおろして全体を混ぜながら余熱で火を通す。

  7. 皿に盛って粗びき黒胡椒をふり、ふじっ子(塩こんぶ)をのせて仕上げる。

レシピで使用している商品

ブランドサイトBrand Site

関連企業

keyboard_arrow_up