お客様に「見える安心」をお届けする

フジッコトレースシステムのご紹介 フジッコトレースシステムとは?

製品一つひとつについて、「何を使い」「いつ」「誰が」「どこで」「どのように」作ったのか、その詳細なけ履歴をすべて管理するシステムが、フジッコトレースシステムです。製造番号などから追跡(トレース)してその商品の生産履歴がすぐにわかる仕組みになっていて、商品の安全性を確認するために実施。その中で特にお客さまからのお問い合わせが多い情報に関しては、WEBサイトと携帯電話で自由に調べられるように公開しています。

フジッコトレースシステムの
概念図

フジッコトレースシステムでは、毎日、全ロットの商品について

フジッコトレースシステムの概略図
  1. 主原料
  2. 由来原料
  3. 配合割合
  4. 残留農薬検査情報
  5. 遺伝子組換え検査情報
  6. アレルギー物質情報
  7. 充填ライン
  8. 充填時間
  9. 製造責任者などの詳細な材料情報・工程情報を把握・管理しています。

「見えない不安」を「見える安心」

フジッコトレースシステムは、お客さまにより安心して商品をお求めいただくとともに、少しでも「食の不安解消」のお客に立ちたいとの願いから、2002年からスタート。対象となるフジッコ製品はたくさんの野菜原料を使用する「おかず畑」シリーズから初まり、「つけもの百選」「簡単クッキング水煮」「ソフトデリ」シリーズへと広がっています。加工食品が普段の食生活に欠かせない今だからこそ、正しい材料で、正しく作られた正しい商品をお届けする。その上で「正しい情報」をお届けすることが最も大事なことだとフジッコは考えています。

お客様に公開している情報

  • 主原料の原料原産地名
  • 遺伝子組み換え検査
  • 残留農薬の検査結果
  • 放射性物質検査