更新 「朝のたべるスープ」が紹介されました♪


1月12日、eo光テレビさんの情報番組「ゲツ→キン」"キュンコレ!”のコーナーで、「腸温活!暖かい朝食で冷え対策!!」をテーマに、『朝のたべるスープ』を紹介していただきました。

 

人の理想体温は、約36.55℃~で37.23℃と言われており、36℃以下で「低体温」と言われています。

低体温で体内が冷えてしまうと、血管が細くなったり、ホルモンの分泌が減少したりします。また、体だけでなく精神面でもストレスも重なって不調を招き、血管を収縮させて全身の血行不良がおこるそうです。これがさらなる冷えを呼び込み「冷えの悪循環」が起こってしまうのです。

低体温を改善するには、身体の中心で、多くの血液が集まる腸を温める『腸温活」がおすすめです。

まずは、担当者より「腸温活」について説明。撮影風景①

 

レポーターの山口りえさんに「朝のたべるスープ」を食べていただきました。

撮影風景②

「朝のたべるスープ」は、豆・雑穀・野菜がたっぷり入っており、気軽に朝食で腸温活ができます!

また、当社のシェフがアレンジメニューも♪ アレンジメニューの紹介

朝のたべるスープ を使ったアレンジメニュー朝たべアレンジメニュー

*さつまいものドリア(さつまいものチャウダー)

*鶏肉のトマト煮込み(ミネストローネ)

*きのこリゾット(3種のきのこチャウダー)

 

番組では、事前に撮影したVTRと生放送で約15分間紹介していただきました。

商品説明

 

司会の河島あみるさんとゲストの水津浩志さんにご試食★

まずは、河島さんが「さつまいものチャウダー」、水津さんが「コーンチャウダー」を!

そのあと、アレンジメニューの「きのこリゾット」「鶏肉のトマト煮込み」も食べていただきました。

アレンジメニューの試食

アレンジメニュー試食

 

朝食で「腸温活」を実践し、朝からしっかり体温を上げることで、一日元気に過ごしていただきたいです・・。

腸温活プロジェクト:http://cho-onkatsu.jp/

朝の温活 朝のたべるスープhttp://www.fujicco.co.jp/asanotaberusoup/onkatsu/

 

集合写真

eo光チャンネル 情報ニュースとりどり「ゲツ→キン」

http://eonet.jp/getsukin/

 

 

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL