更新 2016年 フジッコ“黒豆部”~黒枝豆収穫~


10月22日(土)、黒豆の産地 丹波篠山にて、黒豆部で育ててきた黒枝豆を収穫してきました!

 

今年は台風や大雨が多く、農作物を育てる農家の方々にとって大変な年でした。

私たちが作付けした畑も大雨で冠水してしまい、中には根腐れしてしまったものもありました。

 

でも、そんな状況をも乗り越えて育った黒豆たちは、大粒の実をつけてくれていたのです!黒枝豆黒枝豆の収穫は、1株そのままを根元から枝切りばさみでばっさりと刈ります。

1株はこのくらいの大きさです。

黒枝豆の収穫 

お子さんたちもいっしょに頑張って収穫!!

親子で収穫この日はちょうど良い気温で作業しやすい1日で良かったです。

黒枝豆の収穫 

収穫した後は、さっそくその場で黒枝豆を茹で、皆でいただきました。

獲れたての黒枝豆

ふっくらもっちりしていて、口の中で甘味とコクが広がって、やみつきになる美味しさです♪

恒例のBBQとともに、おなかいっぱい食べました。

 

茹でる以外にも、枝豆ごはんにするもよし、かきあげやコロッケの中に入れるもよし!

さらにさやごと網で焼いてもホクホクして美味しいみたいですよ。 丹波黒枝豆

黒枝豆の旬の期間は10月上旬~下旬と短いですが、塩もみした後2~3分茹でてから冷凍し、食べる前に10分ほど柔らかくなるまで茹で直すのが、長い期間おいしさを楽しめるコツだそうです。

いつも食育イベントと黒豆部がお世話になっている小島さんに教えてもらいました。

 

私は、2年前に内定者として黒豆の収穫に参加させてもらいましたが、黒豆部の部員としては初めての参加でした。

 黒豆の圃場

春の定植や、夏の照り付ける太陽の下で汗を流しながら行ったマイカー線張り、

そして今回の収穫を経験した後に食べたこの黒枝豆の味は格別でした!

 

黒豆部の活動では、部署の違う方々ともお話することができてとっても楽しかったです^^

来年もぜひ参加したいです。

 

黒豆部 N(生産本部)

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL