更新 第5回神戸マラソンに参加しました


11/15(日)、今年も地元神戸の地域貢献を目的として、フジッコは神戸マラソンに協賛しました。社長から1年目社員まで、13名がフルマラソンに参加しました。

今回のブログはフルマラソン初心者、研究開発室の岡田がお届けします(^^)

 

早朝、スタート前に全員集合し、記念撮影を行いました。レース前の緊張感や不安が少し和らいだひとときでした。

集合写真

 

その後、各自スタート位置にスタンバイしてアップしたりスタートセレモニーに参加したりしました。そして午前9時、レースがスタート!

 

沿道では大勢の方々がランナーに声援を送ってくれました。

鷹取駅付近では、「フジッコさん頑張って!」という暖かいお声がけも頂きました。とてもありがたくて嬉しくて気分が上がりました☆!

筆者

10kmを超えた辺りから折り返しの舞子公園までは、往路と復路が同じ道になります。

キラキラ輝く瀬戸内海を見ながら走っていると、先頭集団の選手の方々が帰ってくるのが見えました。すごいスピード!すごい筋肉!私とは全く別次元でした。

帰ってくる選手に我々往路の選手が走りながらも拍手で応援した場面もあり、神戸マラソンって暖かいなぁと思い、ほっこりした気分になりました。

 

そして明石海峡大橋の袂、舞子公園で折り返しました。

 

復路には給水だけでなく給食もありました。

27.4km地点、須磨海浜公園の給水・給食ポイントでは、当社の「ふじっ子(塩こんぶ)」が提供されました!!塩分補給にばっちり◎大人気でした◎

もちろん私も頂きました♪ ふじっ子(塩こんぶ)で塩分補給に

そしてここでようやく社長に追いつくことができました。「ふじっ子(塩こんぶ)」と社長からのお声かけのWパワーで肉体的にも精神的にも元気に!そしてまた走りました。

須磨海浜公園の給水・給食ポイントで塩こんぶ(ふじっ子)を配布

疲れがピークに達したのが30km辺りでした。「魔の30km」と聞いてはいましたが、まさかここまでとは…!!

脚もそうですが精神的にもクタクタになってしまいました。意識が薄れ、眠気に近いような感覚に囚われてしまいました。足取りも不安定でまっすぐ前に進めなくなって…これはまずいと思い、走るのをやめて歩きました。

給水ポイントまで歩き、水分と糖分を補給してまた走ることができました。

 

その後はさっきの不調が嘘のように調子が良くなってきたので、ゴールまで駆け抜けることができました。フジッコから出走したメンバーは全員完走しました! 無事ゴール

ゴール後には当社商品の「朝のたべるスープ」が振舞われました!

こちらもかなりの人気◎ 疲れた体を暖かく包み込んでくれるような優しいスープでした。

完走後の試食

 

「フジッコさん頑張れ」と応援してくださったたくさんの方々を始め、本当にたくさんの人に支えられての完走だったと強く感じています。初マラソン初完走、いい経験になりました。

 

ブログをご覧の方、沿道で応援してくださった方、これからもフジッコは前を向いて走り続けていきますので、応援よろしくお願いします☆

 

 

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL