更新 加古川農場~小松菜と黒大豆


小松菜は9月下旬から順次播種し、一番早く播種した箇所の小松菜が草丈30㎝程度まで成長してきました。

 

小松菜のハウストンネルハウス・トンネル栽培のため、水の蒸散が早く、毎日、葉と土の状態を確認して、こまめに水遣りを行っています。水分が不足すると葉が緑色から黄色に変色してしまいますが、今のところ順調に生育しています。

小松菜

極力、農薬の使用を避けたいため、イモムシ(ガやチョウの幼虫)をはじめとした害虫が発生・拡散していないか毎日チェックし、その都度、捕殺駆除しています。

この11月上旬から、順次収穫作業を始めました。

 

黒大豆はさやの成長が進み、ふくらみが増してきました。

カメムシ等の害虫が発生したため、適宜農薬を散布し、被害を抑えるようにしています。

黒大豆①

葉の色は徐々に黄変してきてはいますが、さやの膨らみもまだ不十分なため、収穫はまだ先になりそうです。

黒大豆②

 

黒大豆は栽培期間が長く、収穫時期も遅くなります。

さやが十分にふくらみ、粒が十分に大きくなり、株全体が茶褐色に変色して枯れた状態になったところで収穫を行います。今年はどれだけとれるでしょうか・・・?!

 

 

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL