更新 食育イベント!「第7回 丹波篠山で黒豆作付け体験」


6月27日(土)、小学生とその保護者の方22組45名をお迎えして、丹波篠山で黒豆の作付け体験を実施しました。このイベントは、今年で7回目を迎えるフジッコの食育イベントです。

 

前日は丸一日雨、当日も雨が心配されましたが、作付けが終わるまで雨は降らず一安心。足元はぬかるみもあったのですが、今年はいつもより涼しく、作付けに適した天候でした。

 小島さんの講義

まずは講師の小島さんから黒豆についての講義を受けます。

丹波篠山の黒豆粒の大きさは日本一!時間と手間をかけて栽培されており、気候と

土壌が美味しい黒豆を育てるのです・・・。

 

早速、種まきの体験。播種(はしゅ)と言います。

播種作業

土を入れたプラスチックポットに、一粒ずつ丁寧に種をおいていきます。

播種作業じゃがいもの収穫も体験しました!

 じゃがいも収穫

お昼ごはんは、フジッコ商品と現地の野菜をたっぷり使ったメニューです♪

きゅうりを棒で叩いたり、じゃがいもとバターとおかか昆布を混ぜたり、親子で料理の仕上げです!

きゅうりをたたいて

本日の昼食

カレーはトマトたっぷりで、トマト嫌いなお子さんでもペロリと食べてくれました。

親子で昼食①昼食中親子で昼食②お昼ごはんのレシピ

http://www.fujicco.co.jp/know_enjoy/shokuiku/voice/kuromame_sakuduke_lunch.html

 

お昼からは、約2週間で成長した苗を作付けしていきます。

播種2週間後「50cm間隔で丁寧に植えて」と小島さんの指示を受け、1家族10株づつ丁寧に植えていきます。 作付け①

作付け②作付けした後、作りたての黒豆ジュースを飲んでいただきました♪

 

そして、野菜の葉っぱ当てクイズ!

何の葉っぱか、においをかぐお子さんも・・・。

野菜の葉っぱ当てクイズ今回は全問正解者が7人も!

正解者には、小島さんから野菜のプレゼント♪

全問正解者

 

 

近くの田んぼでカエルを見つけて、声をあげるお子さんたちは自然を満喫しているようでした!

田んぼのカエル次は10月の収穫体験にお会いしましょう♪

みんなで記念写真

 

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL