更新 「KIFEE国際シンポジウム」にて研究成果を発表!


3月16日(日)~19日(水)まで、京都にある同志社大学で“KIFEE-環境とエネルギーにおける京都国際シンポジウム”が開催されました。フジッコからは「とろろ昆布」の健康効果について発表を行いました。

KIFEE国際シンポジウム昆布は食物繊維やミネラルなどの栄養素が豊富に含まれる食品です。「とろろ昆布」は、昆布を極めて薄く削って作られるため、これらの栄養素を効率よく摂取することができるのです。

 

今回、発表を行ったKIFEEは日本とノルウェーの研究機関が主催するシンポジウム。ノルウェーから参加された方は、日本の伝統食である「とろろ昆布」に興味津々。健康的な日本の伝統食を世界に広めていけたらいいなと感じた一日でした。

 

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL