更新 フジッコ“黒豆部”~丹波篠山での黒枝豆の収穫


10月12日(土)、黒豆の産地丹波篠山にて黒枝豆の収穫体験を行いました!

黒豆部とは、社員が黒豆についての知識向上を目的に、4年前から始めた黒豆の栽培体験です。

今年は、社員とそのご家族をはじめ、当社の内定者も迎えて実施しました。

収穫風景の画像です

 

当日は晴天に恵まれ、絶好の収穫日和になりました!

現地の畑で、小多田(おただ)生産組合顧問の小島(おじま)さんの指導のもと、さっそく黒豆を収穫します!黒豆の収穫は、より鞘(さや)付きの良い株を選んで一気に株切りバサミでばっさり。

黒枝豆の収穫の画像です

 

こんなに大きな株にびっくりです!

黒枝豆の画像です

不要な葉や枝を切り落としていきます。皆さん夢中でチョキチョキ、それからは地道な作業が続きます。

作業の合間には、講師への質問が飛びました。

幹の切り落としの画像です

 

お昼ごはんは、「菜なや」(当社のお惣菜・お弁当の直営ショップ)のお弁当を食べてから、黒豆卸問屋の「小田垣商店」様を見学させて頂きました。

黒枝豆出荷作業の画像です

 

今が最盛期の黒枝豆が出荷を迎えていました。

黒枝豆の画像です

 

別のところでは、黒豆の選別作業を行っています。

黒豆選別の画像です

すごいスピードで黒豆が選別されているのには圧巻。その数一日一人約200kg!初めての方は60kg程度しか選別できないそうです。

 

小田垣商店様にての画像です

そして、黒豆が出荷のために大きな袋に袋詰めされていきます。

 

最後に小田垣商店の社長さんから貴重なお時間を頂き、黒豆についてのお話もして頂きました。

小田垣商店様のお話の画像です

 

お天気にも恵まれ、収穫体験と黒豆の選別方法や出荷まで見学できた、非常に実りのある体験となりました。

この体験をまた生かしていけるように、社内での食育活動も充実させていきたいと考えています。

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL