更新 加古川農場~なすびの定植~


フジッコでは、2010年より兵庫県加古川市で農場を運営しています。

ここでできた野菜は、自社の惣菜製品に使用しています。

加古川農場

今年も「なすび」の栽培の時期がやってきました。

昨年までは5月3日からなすびの定植を行っていましたが、今年は4月18日から露地の畑への定植を開始し、5月1日までに約2,300本の苗の定植を行いました。

なずびの定植の画像です

 

4月は朝晩の冷え込みが厳しい日があり、5℃以下の気温になると苗が枯れてしまうことがあります。
そのため、写真の様にフィルムを貼り、トンネル栽培を行っています。

なずびの定植の画像です

 

4月20日、この加古川で気温が2.8℃になりましたが、トンネル栽培で保温をしていたので現在も無事に元気に育っています。

なすびの定植の画像です

 

5月の連休が過ぎると気温も上昇し、なすにとって過ごしやすい気候になり、グングン生育してくるので、早く気温が安定しないかな・・と願っているところです。

 

コメントする

このブログに対するご意見は、原則として公開することはありませんが、
内容により、記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

※ご記入いただいたメールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL