優秀作品発表!

ご応募いただいた優秀作品を掲載いたします。定期的に更新しますので是非チェックしてください。
※ご応募いただいた作品の中から、抜粋して掲載しております。

ご応募はこちらから

応募の詳細や作品の応募は上のボタンからおすすみください。たくさんのご応募をお待ちしております!

他の作品ページを見る
  • 作品31
  • おかず
    ◆ブロッコリーとマカロニのふじっ子サラダ(隠し味に粉チーズ、動物性と植物性の旨みが融合しコク深いサラダになります)◆ふじっ子浅漬け(白菜・カブ・胡瓜・人参)◆ミニトマト◆ウィンナー飾り切り◆フジッコおまめさん◆スナップえんどう◆レタス◆肉団子(ソーセージ飾り)◆アスパラの焼豚巻き◆塩茹で人参
    てんとう虫おにぎり:
    若菜混ぜおにぎりの上に半分のカリカリ梅を埋め込む。海苔で模様を付け、ふじっ子で触角を作る。
    ミツバチおにぎり:
    沢庵を楕円形にカットし鮭フレーク混ぜおにぎりに乗せる。海苔で模様を付け蒲鉾で羽を付ける。
    女の子おにぎり:
    塩むすびで顔を作る。髪の毛はふじっ子。目と鼻は海苔。口はカリカリ梅。ホッペはソーセージ。髪飾りはソーセージと人参。
    春の行楽弁当を作りました♪
  • 作品29
  • 『森でお昼寝弁当』
    ●お昼寝女の子の作り方
    塩昆布おにぎりをつくる。その上に、ハムで作った顔、胴体、手、足をのせ、ケチャップ入り薄焼き卵で作ったパジャマを着せる。ドット模様は、スライスチーズ。ふじっ子で、髪型をつくる。リボンは、ヤングコーンのスライス。目は海苔、鼻と口はカリカリ梅。
    ●お昼寝ネコちゃんの作り方
    スライスチーズをネコの形に切り、フジッコ純とろで全身の毛並みを作る。輪郭、表情は海苔で。
    ●ニコニコどんぐりの作り方
    半分にカットしたソーセージとミートボールを油で揚げたパスタでさし、固定する。目と口は海苔。
    ●てんとう虫
    赤ウインナーの端をカットし、てんてんと頭は海苔で飾る。
    ●きのこ
    プチトマトのへた側を5mmほどカットし中の種を取り除きその中にソーセージを入れる。模様はカマボコをストローでくりぬき、乾燥パスタで、トマトに差し込む。前もって爪楊枝で、トマトに穴をあけておくと、つけやすい。
    ●その他おかず
    オクラの肉巻き。とりのからあげ。ソラマメ、ブロッコリー、スナップエンドウのコンソメ煮(葉っぱやクローバー)。
  • 作品30
  • **日本の心を忘れない**
    『フジッコ娘の和弁当♪』これは、現代の子供達に、日本の昔ながらの食材や素材の美味しさ、「和」の素晴らしさを伝えるために作りましたっ!
    お弁当の定番のウインナーやハンバーグをあえて使わず、でも可愛らしさを忘れないで、ふじっ子・フジッコ純とろはもちろん豆類もふんだんに取り入れたところが魅力です。どうぞご覧下さい(*´▽`)v
    <フジッコ娘の顔>
    お米は体に優しい玄米を使用。目・鼻・口は海苔でトッピング♪服の部分をフジッコ純とろと納豆で(相性抜群◎)かざり、オレンジ色のレンズ豆はほっぺたにちょこんとのせる。
    その両サイドには風味がいい青じそを添えました。
    髪の部分は芽こぶと紫キャベツのスプラウトで。
    <添えおかず>
    ・アスパラのちくわ巻き・梅干し・フジッコおまめさん(黒豆・うずら豆)・ふじっ子とツナのマヨネーズ和え・フジッコ純とろとたけのこの土佐煮・小エビ、ししとうの素揚げ・国産しいたけのバター焼き・海苔と卵のクルクル巻き・プチトマト・焼きかますチップス
    <デザート>
    白花豆マッシュと砕きアーモンドの黒蜜かけ
  • 作品28
  • 動物を見上げる子どもの作り方:
    ポテトサラダを丸く丸めて、髪の毛はふじっ子で表現しました。顔の表情は海苔をつけました。
    シマウマの作り方:
    白ご飯をシマウマ型に作り、ふじっ子でゼブラ模様を、たてがみはフジッコ純とろで表現しました。目は海苔をつけました。
    ライオンの作り方:
    カボチャのサラダをライオン型に作り、たてがみをフジッコ純とろで表現しました。顔の表情は海苔をつけました。
    キリンの作り方:
    卵焼きを切り分けてキリン型に作り、たてがみをフジッコ純とろで表現しました。顔と体の模様は海苔をつけました。
    羊の作り方:
    体の部分は白ご飯を丸め、顔はウインナーです。体毛はフジッコ純とろで表現し、目は海苔をつけました。角は、白い蒲鉾で表現しました。
    添えおかず:
    ●ブロッコリー●レタス●ミニトマト●お花型ウインナー(ウズラの卵入り)●ミートボール(ミックスベジタブル入り)●ブロッコリーの茎とエリンギのソテー
  • 作品32
  • オリジナルキャラクター:純子ちゃん
    ≪ 顔の作り方 ≫
    ライスサンド1.ご飯茶碗半分をラップに包み、少し押さえながら花形に形成したものを2つ用意する。
    2.2つの花形のごはんの間に、塩昆布と白ゴマをまぶしサンドする。
    3.飾りつけは髪の毛に見立てたとろろ昆布・髪飾りに人参と薄焼き卵のお花・ほっぺにハム・目はのりとチーズ・口にのりをつける。
    4.大きめに切ったラップで包み、両端をリボンで結んで出来上がり。
    ≪ おかず ≫
    ★ハート型卵焼き(チーズ・ケチャップで飾りつけ)★ポテトサラダ(ハムを花形にして器に)★キャベツとかぶのふじっ子浅漬けサラダ★ウィンナー★アスパラと人参の豚肉巻き★リーフレタス★プチトマト★星型人参・薄焼き卵★いちご
    ≪ 注意した点 ≫
    今ではスーパーでどんなものでも手に入る時代ですので、季節感のあるお弁当作りを心がけました。キャベツやアスパラ・いちごなどの旬でおいしいものを取り入れ、野菜を多く摂れるようなおかず作りに。
    塩昆布ととろろ昆布で食物繊維・ミネラルなども摂れ、ぜひ子供に食べてもらいたいお弁当です。ライスサンドは、フジッコ純とろとふじっ子を使用したので純子ちゃんに決めました。
  • 作品33
  • 《子供の日のお弁当♪》
    息子のたくましい成長に感謝して 丁寧に作りました。
    【こいのぼりに乗ったクマさん】
    ●ご飯をクマさん形のおにぎりにします。(中の具材は焼きシャケをほぐしたものです)●眉、目、鼻は、フジッコおまめさんのお多福豆で作りました。●口はウインナーで、耳はカマボコとお揚げで作り、インゲンを結んで兜に見立てて、クマさんの頭にのせました。●毛並みは、フジッコ純とろでふわふわっとまぶしています。●手のひらは、ふじっ子かく。胸元のリボンは、ふじっ子かく とお揚げです。
    【こいのぼり】
    ●魚肉ウインナーをこいのぼりの形にする。●ふじっ子かく で黒目、エラ、ウロコを作ります。白目をカマボコ、口の部分はのりです。
    【添えおかず】
    ●エビの天ぷら(片栗粉に同量の牛乳を加えといたものに、ふじっ子煮の風味たっぷり しいたけこんぶ を入れ、エビにさっとまぶして揚げたもの)調味料入らずでお弁当にぴったりです。●花形のウインナー●卵焼き●花形かぼちゃの煮物●こんにゃくとニンジンの煮物●フジッコおまめさんきんときのピック●ブロッコリーとしめじのカレー味炒め●揚げカマボコ●アスパラ●ミニトマト●イチゴ
  • 作品34
  • 白雪姫の作り方:
    ご飯を丸めて顔の形をつくる。ご飯を炊く時に一緒に蒸したふじっ子で髪をつくる。(手前にたらした束はわかりづらいですが三つ編みになってます。)
    レタスで襟のフリル、ハムでドレスにする。手、袖のレースはかまぼこ。冠はにんじん。ほっぺはたくあん、口はトマト。目は黒豆の先端でふじっ子でまつげをつける。
    魔女の作り方:
    醤油で色づけしたご飯で顔の形をつくる。フジッコ純とろで老婆の髪を表現する。
    わかめで服、帽子を形作り、黒みが足りないのでその上に海苔を重ねる。
    手は醤油で色付けしたかまぼこ、線は塩こんぶ、爪はトマトの皮。鼻の線、眉も塩昆布、目、口もトマト皮。リンゴはミニトマト。
    小人の作り方:
    ウィンナーを顔にし、ヤングコーンを帽子にする。その間にフジッコ純とろを盛って髪、髭にする。
    洋服はかまぼこ、手はウィンナー。
    ポケットはにんじん、星形のトッピングシュガーを帽子、ポケットに飾りつける。
    ボタンはゴマ。かまぼこ、ゴマで目をつくる。
    ●ミニトマトとかまぼこで作ったきのこをつくり配置する。
    ●紫キャベツ酢漬け大根、にんじん、たくあんで花を作り二人の周りを飾る。
    ●上記のものを作る際に出た破片達をみじん切りにして余白を埋め彩りを追加する。
    ●チャービル、デイルのハーブ類を随所に埋め込み森の緑感を演出する。(総合的にちらし寿司のような混ぜご飯にして食べるので、こちらのハーブが味の上でもポイントになります)
  • 作品35
  • ●フジッ子王子の作り方
    ごはんを三角に握り髪の毛の部分にフジッコのシソ昆布を飾る。薄焼き卵の王冠を飾る。
    目・鼻・口は海苔を飾る。
    身体は四角にカットしたカマボコをパスタで接着しユニフォームのロゴは赤いパプリカを「ふ」の文字にカットして飾る。フジッコの旗を作る
    ●クマさんの作り方
    ごはんを丸型に握り全体にフジッコ純とろをまぶす。鼻・耳はフジッコおまめさん黒豆を飾る。目は海苔を飾る。
    ●おさるさんの作り方
    ごはんを丸く握り全体にフジッコ純とろをまぶす。お顔のラインはチェダーチーズをカットする。目・耳・鼻・口は海苔を飾る。
    ●かえるさんの作り方
    ごはんを丸く握り茹でたほうれん草で全体をくるむ。
    目は、カマボコをパスタで接着し海苔を飾る。鼻はストローで小さくくり抜いたチーズを飾る。口は海苔を飾る。
    ●うさぎさんの作り方
    ごはんを丸く握り全体にサクラでんぶをまぶす。
    耳はカマボコをパスタで接着し目・鼻・口は海苔で飾る。
    ●女の子の作り方
    ごはんを丸く握りハム、チーズ、海苔で髪飾りを作る。
    髪の毛と目・鼻・口には海苔を飾る。
    添えおかず
    ☆フジッコシソ昆布入り卵焼き☆豚ロースの野菜ロール☆シメジソテー☆焼き鮭☆ふじっ子おまめさん黒豆&枝豆スティック☆ポテトサラダ☆にんじんグラッセ☆かまぼこのお花☆ヤングコーン☆ミニトマト☆いんげん☆ブロッコリー☆レタス
  • 作品36
  • *フジッコ純とろを細かくちぎり、フワフワな毛並みの猫をつくってみました。子供達のためにねずみを追いかけてるママ猫です^^猫が好きなうずらの卵でねずみ、はんぺんソテーで焼き魚、お魚ソーセージのフジッコ純とろ巻きフライで猫じゃらしを表現してみました。
    *メニュー*
    ママ猫(白ご飯、フジッコ純とろ、塩昆布、ふじっ子おまめさん黒豆、ハム、お魚ソーセージ、ビアハム、海苔、パスタ)
    子供猫(白ご飯、フジッコ純とろ、塩こんぶ、はんぺん、ビアハム、ハム、海苔)
    ねずみ(ウズラの卵、アーモンドスライス、ハム、ビアハム、海苔)
    焼き魚(はんぺんの明太サンド)
    ねこじゃらしフライ(お魚ソーセージ、フジッコ純とろ)
    塩昆布とスナップエンドウ・じゃこのマヨ和え、鶏胸肉の梅シソフジッコ純とろ巻きフライ(レモン)、ほうれん草と豚肉の塩昆布炒め、赤パプリカ・黄パプリカの柚子漬け物、卵焼き、ビアハムとお魚ソーセージのお花、アスパラとハムのお花、リーフマカロニ、ミニトマト、スナップエンドウ、グリーンアスパラ、ブロッコリー、チェリー
    *作り方*
    ★ママ猫:塩昆布を入れたおにぎりで顔、体、腕×2、足×2、尻尾を作る。それぞれのパーツに湯で柔らかくもどした塩昆布を模様になるように置いていき、フワッフワに裂いたフジッコ純とろをまぶしていく。パーツを組み立てビアハムで肉球。お魚ソーセージをカーブがつくようにスライスして舌を作る。ハートに抜いたハムを逆さま向きにし、耳。白ご飯の小さなおにぎり2つとふじっこのフジッコおまめさん黒豆をカットしたもので鼻を作る。ビアハムでほっぺ。海苔で目。パスタを刺してヒゲを作る。
    ★子供猫:ふじっ子を入れた小さなおにぎりを5つ作る。ママ猫と同じように柔らかくもどしたふじっ子で模様、フワフワのフジッコ純とろをまぶす。ビアハムやハムをハートに抜き、耳を。丸く抜いた海苔とはんぺんをストローで丸く抜いたもので鼻を。ビアハムでほっぺ。ハムや海苔で口を。海苔で目のパーツをそれぞれつくり乗せていく。
    ★ねずみ:茹でたうずらの卵に切り込みをいれスライスアーモンドとハムを差し込み耳を作る。楕円に抜いたビアハムでほっぺ。海苔で目と口をつくり貼り付ける。★焼き魚:はんぺんの明太サンドをフライパンで焦げ目がつくまで焼き、魚の形にカットし、ピックに刺す。
    ★ねこじゃらしフライ:フジッコ純とろを巻いたお魚ソーセージでフライにし、ねこじゃらし風に^^:
    ★ふじっ子とスナップエンドウ・じゃこのマヨ和え:茹でたスナップエンドウをカットし、塩昆布とじゃことマヨネーズで和える★鶏胸肉の梅シソフジッコ純とろ巻きフライ(レモン):鶏胸肉を薄くソギ切りにしフジッコ純とろ、青シソ、梅肉をはさみ巻いていきフライにする。★ほうれん草と豚肉の塩昆布炒め:ほうれん草、豚肉、塩昆布をざっと炒め合わせる★赤パプリカ・黄パプリカの柚子漬け物:赤パプリカと黄パプリカを乱切りにし、柚子漬けの素で1晩漬け込む
他の作品ページを見る

景品

グランプリ、優秀賞受賞作品は6月中旬ごろ結果を発表いたしますので、ご期待ください。

最優秀賞
現金20万円 × 1名
優秀賞
現金5万円 × 5名
努力賞
フジッコ商品詰め合せ3,000円相当 × 10名
Wチャンス
「おべんとう丸くん」 × 100名

お問い合せ先

ふじっ子・純とろキャラ弁コンテスト事務局TEL:0120-884-991(土・日・祝除く10:00〜17:00)

Copyright Fujicco.Co.,Ltd. All Rights Reserved.